924_先生が!
(写真は3月某日に日野ドッグランに行った時のものです)

現在でも定期的に病院で薬を貰ってきていますが、

924日目その1

ある日病院に行くと、クロムのカイカイの件で担当してくれている先生が不在で

別の先生が代わりに診察して下さいました。

その時はあれ?今日はいないのかな?ぐらいに思っていましたが、

924日目その2

その2週間後に再び薬を貰いに行った時も別の先生だったので、

失礼かとは思いましたが、以前の先生の事を尋ねてみると・・・

924日目その3

なんと別の病院に移られたとの事、うそ~ん。

私のかかりつけの病院は院長先生の他に雇われ先生が3人程います。

院長先生が1人の所よりたくさんの患者さんを診れるし、

病状の情報共有(勉強会)等できるからよさそうだと思っていたけど、

924日目その4

担当の先生がいなくなる可能性もあるんですよね~。

高額な検査とかもいろいろしたのに・・・と思ったけど、

検査という客観的な結果があるので、

新しい先生にきちんと判断してもらえるので逆によかったのかもしれません。

924日目その5

あとは、薬を飲まなくてもクロムのカイカイが再発しない方法を見つけないと。



922_相模湖プレジャーフォレスト②
すごく間が空いてしまいましたが、前回の続きです。

相模湖プレジャーフォレストのドッグランに入ってみました。

922日目その1

他のワンコはいませんでした・・・というか、遊園地内でもワンコ連れは我が家だけだったようです。

クン活が終わった後は、アジリティで少し遊びました。

922日目その2

922日目その3

誰もいないからおやつを使いつつなので、ノリノリな感じ。

ジャンプでは合成写真のような噓くさい写真も撮れました。

922日目その4

922日目その5

走る時もこのくらい飛んでくれると撮影しやすいんですが・・・

さてこの後、遊園地内に入っていきました。

ワンコと一緒に乗れるのは、リフトと観覧車のみとなります。

922日目その6

922日目その7

しかも残念な事にワンコも1人分の料金を取られます。

もちろん入園料でワンコ分を払ってるにもかかわらずです。

乗れるのが2つしかないんだからワンコくらいサービスして欲しいですw

最後に園内を散策して出口まで行きました。

922日目その8

目の前の雑草がアレですが、相模湖が見える景色でパチリ。

次に相模湖周辺に来る時は湖の近くに行ってみたいです。



902_相模湖プレジャーフォレスト①
先週の3連休前の金曜日に、  ← 早く書こうと思いつつ・・・

有休を取って相模湖プレジャーフォレスト(以下、相模湖PF)に行って来ました。

連休中は道路もそうだし、相模湖PF自体も混むかなと思ってのことでしたが、

平日とはいえ、思ったよりガラガラで経営大丈夫か心配になるレベルでしたw

ここは園内ワンコOKです。
(一部入れない場所もあります)

902日目その1

ざっくり言うと、キャンプ&BBQエリアと遊園地エリアに分かれており、
(エリアの移動は車でないと無理なくらい土地が広大)

まずは本来の目的であるBBQエリアに腹ごしらえに行きました。

902日目その2

10時からオープンのはずなのに、11時ごろに到着するも受付や周辺にも誰もおらず

もしかしてやってない?・・・とネット調べてみても休みではなさそう。

電話してみるかな・・・と思ってた矢先、ようやくスタッフに遭遇し、いざBBQへ。

902日目その3

持ち込みも可能ですが、今回は手ぶらでBBQメニューにしました。

ここは当日でも可能なメニューがあるので助かります。

ただ予約した方(3日前までに)はいろいろな別メニューも頼む事ができ、

個人的にはダッチオーブンメニューのパエリアやローストチキンなんかも

注文してみたかったです。

結局食べる前から食べ終わるまで他のお客さんは来ず、

写真のBBQ場は我々の貸切でしたw

902日目その4

お腹を満たした後は、遊園地エリアにも行ってみる事にしました。

↑↑ この写真カワイク取れてるのにダンナの服がかぶってる・・・

902日目その5

園内に入るとドッグランに続く道があったので歩いて行きました。

という訳で、次回は遊園地編になります。



896_ヒトコトだけ話せるとしたら
穴澤さん(富士丸君の父ちゃん)の少し前のコラムに

ひと言だけ話せるとしたらというのがあり、

私の場合は何がいいかな?などと考えていました。

穴澤さんみたいにトイレ周りもいいけど、

「(これが)スキ、キライ」なんてのもいいな・・・とか。

896日目その1

それから少し経った今週の月曜日の夜に

急にクロムが吐きました。

たまに吐く事はあるので、最初はそんなに不安に考えていなかったのですが、

吐いた後もウンウンと唸っていたので、

背中をさすっていると、また2度3度と・・・。

慌てて片付けていると、

次はトイレシートで大量のPPをOBせずにしていました。
(滅多に家ではしないくせに、賢いぞ) ← この時はそれどころではありませんでしたが

今までにない事なのでとても不安になりました。

しかもまだクロムはウンウン唸っているのです。

体を丸めて毛布に包まっていましたが、軽く震えていました。

まだお腹が痛いんだろうか・・・と見守るだけで何もできませんでした。

896日目その2

※これはその時の写真ではありません

朝になってもこの調子だったら病院に行こうということになり、

クロムと一緒に寝る事にしました。

震えていたので暖めていると、しばらくして震えが止まり、

丸まっていた体がいつものリラックスした横倒しで寝始めました。

そして朝起きてみると、いつものクロムの顔がそこにありました。

896日目その3

私は思いました。

クロムがヒトコトだけ話せるとしたら、

「調子悪い」でお願いしたいです!



893_WNVアジリティ編
ワンダフルネイチャービレッジのアジリティ編になります。

893日目その1

本来は前の日に行く予定だったのが、証明書忘れで次の日になった訳ですが、

不幸中の幸いというか、ケガの功名だったのがこのアジリティ教室です。
(前日には開催していなかった)

まずトンネルをやる事になり、難易度高いな~とちょっと不安になりました。

最初は短いトンネルで挑戦しますが、怖がってなかなかコチラに来ません。

893日目その2

おやつで釣って、穴から顔を覗かせて「オイデ!」と呼び、なんとか成功!
(反対側の穴はトレーナーの方が塞いでくれています)

このトンネルくぐりを何回か繰り返し、少しずつトンネルを延ばした結果、

長いトンネルも普通にくぐれるようになりました!

893日目その3

そして次はジャンプ。

これは他のアジリティのあるランで練習した事があったので、

そんなに苦労せずに飛ぶ事ができました。
(床がセメントで足腰によくないので、バーの高さは最低にしてあります)

893日目その4

893日目その5

893日目その6

そして最終実演。

立ってた位置的にトップバッターでやる事になり、

緊張してグダグダになってしまいましたが、動画に撮りましたので

よかったらどうぞ。



「トンネル」の指示で自分からトンネルに入るのは難しいですね。
(クロムだけでなく、他のワンちゃんも苦戦していました)

ただ私としては、ノーリードで他のワンちゃんに気を取られずに

指示を聞いてくれる事だけで大感激でした。

思ったよりいろいろ新しい事を学べて満足なアジリティ教室でした。





Copyright © ワンワンハジメマシタ. all rights reserved.