934_ドッグダンス教室前半
ワンダフルネイチャービレッジのドッグダンス教室に参加してきました。

教室は午前・午後の2回あり、今回は午前の部の様子です。

934日目その1

しかしこの日は午前中雨がパラついていた事もあり、

そもそも来場しているワンコの数が少なかったので、

ドッグダンス参加者は我々を含めて5組くらいでした。

まずはリードを付けた状態で歩いたり、

934日目その2

ターンして進行方向を変える練習をしました。
(もちろんおやつで気を引きながらw)

934日目その3

慣れてきたら、リードなしで練習しました。

934日目その4

グルンで回転をさせ、

(写真はないですが)オスワリさせて飼い主が手をポンポン叩いて終了です。

934日目その5

ダンスの一通りを動画に撮りましたのでよかったらご覧ください。



この時の様子はWNVの公式ブログにも載せていただきました。

ちなみに女性カメラマンだったのでクロムは激おこしませんでしたよw



931_飛行犬撮影②
ワンダフルネイチャービレッジでの飛行犬撮影続きです。

撮影途中からは体が軽くなるかな・・・と首輪と服を外してみました。

931日目その1

ただそれよりもクロムが走り過ぎてバテてきたらしく、

裸になった後半は前半よりも飛行写真が少なめでした。

931日目その2

しかしそれでも走るのを嫌がる事はなく(普段走らないのにw)、

おやつ目指して走ってくれたクロムに感謝です。

931日目その3

そしてクロムは飛行なんかしてないと思っていたけど、

低いながらもこんなに飛んでたんだぁというのに驚きました。
(私が写真を撮るの下手すぎるのか・・・)

931日目その4

ところで今回の撮影、走っている所だけでなくオフショットも撮っていただきました。

桜をバックにした写真や家族で撮った写真、それともう1つ。

931日目その1

クロムは男性が苦手で初対面だと吠えてしまうクセがあるのですが、

カメラマンさんはデカい望遠レンズを付けたカメラを持っている事もあり、

走っている時以外は寄って行って吠え立ててしまいました・・・。

931日目その6

カメラマンさんは犬好きみたいで、やさしく応対していただきました。

その時のクロムの激おこ写真が個人的には気に入っています。

931日目その7

普段この場面を見ることはありますが、

止めさせるのに必死だし、もちろん写真を撮ったりもできないので

931日目その8

なんかこうやって見るとじわじわきますw

という訳で、飛行犬撮影は400枚近い全撮影データもいただけたので

思ったよりお得だったんじゃないかなと思っています。

なんとなく皆さんがいいカメラで写してる理由がわかった気がします。



930_飛行犬撮影①
4/8にワンダフルネイチャービレッジ(略してWNV)に行って来ました。

しかしこの日は午前中に雨がパラついていました。

天気は午後には回復するとあったので、

思い切って出掛けてみました。
(最近の天気予報はよく当たるので)

この日は我が家にとってイベント盛りだくさんだったのですが、

今回は飛行犬撮影の話です。

930日目その1

上の写真を見て、ピンと来た方がいるかもしれませんが、

そうです、プロの方に撮っていただいています。

WNVで飛行犬撮影会を行っていたので、参加して来ました。

930日目その2

しかし実は最初はお金がかかるものだと知らなくて、

撮影の仕方を教えてくれるのかなとひどい勘違いをしていました。

それを撮影スタッフも心得ているのか、

私が住所と名前を記入した所で、スッと価格表を提示してきました。

そこには1回7000円の文字が・・・。

930日目その3

慌ててダンナの顔を見て助けを求めるも、半笑いで助ける気ゼロだったので

腹をくくって撮影をお願いしました(涙目)。

この日は午前中雨が降っていた事もあり、

撮影を依頼するお客さんは少なかったので、

本来は撮影は15分間らしいのですが、1時間弱撮影していただきました。

930日目その4

というのも、ただサービスというだけでなく、

クロムがなかなかカメラマンさんのお気に入りの構図で飛行しないので

何度もリテイクしてくださったんです。

930日目その5

なので普通に飛行している写真はたくさん撮っていただき感激でした。

私達は数年かけてもなかなか取れなかったのに・・・。

それに午前中の雨で泥だらけなのに寝転んで撮影・・・プロってすごい!

930日目その6

今回載せた写真は一部ですが、

躍動感が伝わってくる写真で、クロムでさえかっこ良く見えます。 ←失礼

930日目その7

ちゃんとぬーん写真もありましたw

次回もまだまだ飛行犬写真続きます!



893_WNVアジリティ編
ワンダフルネイチャービレッジのアジリティ編になります。

893日目その1

本来は前の日に行く予定だったのが、証明書忘れで次の日になった訳ですが、

不幸中の幸いというか、ケガの功名だったのがこのアジリティ教室です。
(前日には開催していなかった)

まずトンネルをやる事になり、難易度高いな~とちょっと不安になりました。

最初は短いトンネルで挑戦しますが、怖がってなかなかコチラに来ません。

893日目その2

おやつで釣って、穴から顔を覗かせて「オイデ!」と呼び、なんとか成功!
(反対側の穴はトレーナーの方が塞いでくれています)

このトンネルくぐりを何回か繰り返し、少しずつトンネルを延ばした結果、

長いトンネルも普通にくぐれるようになりました!

893日目その3

そして次はジャンプ。

これは他のアジリティのあるランで練習した事があったので、

そんなに苦労せずに飛ぶ事ができました。
(床がセメントで足腰によくないので、バーの高さは最低にしてあります)

893日目その4

893日目その5

893日目その6

そして最終実演。

立ってた位置的にトップバッターでやる事になり、

緊張してグダグダになってしまいましたが、動画に撮りましたので

よかったらどうぞ。



「トンネル」の指示で自分からトンネルに入るのは難しいですね。
(クロムだけでなく、他のワンちゃんも苦戦していました)

ただ私としては、ノーリードで他のワンちゃんに気を取られずに

指示を聞いてくれる事だけで大感激でした。

思ったよりいろいろ新しい事を学べて満足なアジリティ教室でした。



889_WNVラン編
ワンダフルネイチャービレッジ(略してWNV)のドッグラン編になります。

到着したのが昼頃だった事もあり、

ドッグランは既にたくさんのワンコで賑わっていました。

クロムも早速ワンコ達と挨拶をしていました。

889日目その1

889日目その2

889日目その3

889日目その4

↑↑ シニアっぽい穏やかなボーダーコリーを遊びに誘ったクロムですが、

先方は乗り気ではなかったようです、残念w

ランにいる時にクロムを見て、急に話しかけてきた方(仮にDさん)がいました。

D「その子はチワピンですか?」

私「ミニピンです。」

D「え?チワワじゃないんですか?」

私「・・・そうですね」

D「純血ですか?」

私「(・・・どういう意味なの?)・・・そうですね」

D「普通のミニピンは尻尾がないから」

私「最近は尻尾があるミニピンもいますよ」

と、正直話が終わってホッとしました。

そもそも飼い主の話を信用しないなら質問する意味ないじゃん。

ちなみにその方はチワピンを飼っているので

純血主義者という訳ではなく、物の言い方を知らないだけなんでしょうけど、

純血って・・・なんとなく好きになれない言葉です。

話を戻して、この日はクロムが気に入ったワンコが他にもいました。

889日目その6

このシェルティちゃんにクロムは首に抱きつく感じでずっとピョンピョンしていました。

飼い主のご夫婦が「いいですよ、遊んでください」とおっしゃってくださったので

ご好意に甘えさせていただきました。

シェルティちゃんも怒るでも嫌がるでもなくやさしく接してくれてありがとうね。

889日目その7

あとクロムが耳を甘噛みしているジャック君もお気に入りで遊びに誘っていました。

ジャック君はランに不慣れということで、飼い主さんがリード付きにされていましたが

全然そんな事なくて、クロムに手加減してやさしく接してくれていました。

動画も撮りましたのでよかったらどうぞ。(音量に注意)



動画を撮ったのがだいぶ後だったので、2匹ともだいぶ疲れていますw

長い間遊んでいただき、ありがとうございました。

今回はいっぱいワンコと遊べたクロムでした。

次回はアジリティ編になります。





Copyright © ワンワンハジメマシタ. all rights reserved.